百四十七串目:家宝が手に入りました!

〇阪神佐藤選手のサイン入りバット(^^)
スポーツ紙を2紙取っているのですが、新聞の懸賞企画によく応募しています。
今回、休刊日プレゼントという企画があり その企画は今を時めく阪神タイガースで大活躍している佐藤輝明選手のバットプレゼントでした。 しかも当選はバット1本のみ!!
だから当たるわけないよなぁ~と思いながらも、応募はがきには佐藤選手への想いを書き込んで投函したところ 見事に当たりましたぁ~!
届いた瞬間、ビックリしましたが、すごく嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
でも、この想いを伝えたいときに誰でも良いわけではなく常連さんの中でも特に野球の好きな方でないと感動が伝わりません。興味ない方にはただ見せびらかしたいんじゃね?みたいに見られるのが嫌だったので野球好きな方を選んで伝えたところ、皆さんからオ~~~!というどよめきをいただきました。
その声を聞いてさらに嬉しさがこみ上げてきました。
本当にスポーツ新聞ありがとうございます!

[少しだけ解説]
このバットは使用済みのバットです。バットをよく見ると赤くなっている箇所がありますが、これはボールの縫い目の赤がバットに移ったものです。
そこに佐藤選手のサイン。家宝になります。

〇百恵ちゃんとキャンディーズのレコード
私の同級生で4月生まれの人は還暦を迎える方がぼちぼちでてきます。
その中で4月生まれの友だちは早くも60歳定年でスパッと会社を辞め、これからの自分の人生を楽しく送るということを決め、活き活きしています。
その中の友人が某レコード会社に勤めていたこともあり、(私が音楽好きということから)レコードやCDを送ってくれました。
届いた段ボールの中には貴重なレコードがたくさん入っており、その中から山口百恵ちゃんやキャンディーズのレコードを見た瞬間 家宝にすることにしました!(^^)
お友達ってありがたいですね。

このお友達は鎌倉に住んでいるのですが、GWにこちらに帰ってきたので少人数で飲もうという事になりました。
いざ食事を始めてビックリしたのはマスク会食が徹底していること。
私もマスク会食をするのですが、飲んで食べてが連続だとついついマスクを外したまま食事をしてしまうこともありますが、彼は1つ1つの動作が終わるとその都度マスクをします。2時間ずっとこれを繰り返していました。
大企業にお勤めの方はしっかりしているんだなと思い、私も見習わなければと思いました。

---
先月、「おはしとフォーク」様の店名を誤って表記してしまいました。
関係者の皆さま申し訳ありませんでした。