今月のおすすめ日本酒と焼酎

今月おすすめの日本酒

◇県外の酒シリーズ ◇

静岡のお酒は美味しいのですが旅行に行けない方がたくさんいるので県外酒を飲みたいな!とうリクエストにお応えして探しました。
静岡では手に入らないお酒を集めて限定6種類をシリーズ化しました。それぞれ1本ずつなので早い者勝ちです。
日本酒通が見れば「オ~!」と唸るようなラインナップだと思います。
それぞれ味わいも違いますしぜひとも楽しんでいただいて旅行に行った気分になっていただけたらな!と思います。
これには「だだちゃ豆」を合わせましょう!
毎年この時期に出てくる枝豆の1種で山形県鶴岡市の登録商標でもある「だだ茶豆」。
"だだ"とはお父さんという方言で、時のお殿様があまりにも美味しい枝豆であることから「どこのだだが作ったのか?」と言ったところから「だだ茶豆」を拝命しました。
好き嫌いはあるかもしれませんが、味はすごく濃くて普通の枝豆と香りも違います。
この時期しか食べられませんので「だだ茶豆」と美味しい日本酒を楽しんでください。

今月おすすめの芋焼酎

◇杜氏潤平

3年ぶりに復活しました。ロックでお楽しみください。
このところ雨で九州地方で焼酎処に被害があったようです。
こんな状況なので焼酎のラインナップを見直していこうと思います。
これには「ゴーヤの肉詰め」を合わせましょう。
ゴーヤにひき肉を詰めて焼き、特製のソースをかけました。
ほろ苦いゴーヤと焼酎のマリアージュをお楽しみください。

余談

◇倉岳

以前、紹介した倉岳ですが、血糖値の高い方から注目されているようです・・・
倉岳は倉岳町の遺跡発掘に携わった方が秋篠宮殿下とお知り合いで、この「倉岳」を差し上げたところ、殿下がお気に召され、皇室献上酒となったことで注目を集めました。

「倉岳」のもう一つの興味深い点は、しもん芋を原料とした焼酎として注目されています。

しもん芋は一般的なさつま芋と比べてミネラルやビタミンA・K・Eなどの栄養素の種類・量が圧倒的に多く、繊維質が多く含まれているため血糖値を下げるのではないかと言われています。
血糖値が高い親方はお酒をやめることはできないので、これを飲んだら血糖値が上がらないんじゃないかなぁ~と思いながら飲んでます。
水割りで満足したら素人と考える親方は、さらに効果を上がるのかも!と思い付き、蕃爽麗茶で割っています。
メニューに蕃爽麗茶は載っていませんが、オーダーいただければご用意させていただきます。