四串目:お料理のヒントはお料理番組!?

前回のコラムで紹介した今年の春に転勤して行った常連のお客様が凱旋帰国しました(笑)。
やっぱり静岡はいい!静岡を離れて静岡の良さをさらに実感した!と再確認したそうです。

さてさて、本題です。
「おすすめメニュー」はどうやって決めるの?と ときたま聞かれます。
決め方はズバリ!
今日一番食べたいもの!です(笑)。

野菜を市場で見てイメージして作りますが、私の好みに偏ってしまうのが一番の難点かも・・・(苦笑)

美味しい物を作るときに体調が大事です。
体調不良だと「あれを食べたいな!」って言う気持ちが薄れてしまいますからね。
だから、いつも体調万全にしておくことがメニュー作りの1番大事だと肝に銘じてます

では、どうやって料理を作るのか?と言えば、ズバリ、TVの料理番組です。
ヒントをもらえる朝の料理番組は必見です。
朝の料理番組を見てメモをとるわけではないのですが、頭の中になんとなく記憶させています。
市場へ行ったときにこの時の食材があると、料理番組が思い出されます。
料理本などでは旬が外れてしまうことがよくありますが、料理番組は旬の食材を組みあわせられるので参考になります。
でも、だからといって同じものを作るのではなく参考程度にして自分らしくイメージしたものを作ってみます。

他には飲みに出かけるのが好きなので、その時に食べたものをヒントにしています。
いろいろなヒントをもらってメニューは出来上がってます。
さぁ~て、今日は何を作ろうかな?