九十四串目:来年は日曜日も営業?(笑)

12月はいつも宴会シーズンなのですが今回は静かでした。
それでも日曜は定休日で休んでいたら飲食の先輩から「12月の日曜に休むなんて良い度胸してんじゃないか!」と言われ「えっ!」と思ったんだけど日曜定休でも12月はやっているお店があります。
せっかくなので、そんなお店に行ってみようという事で鷹匠町方面に行ってきました。
1軒目は以前から知っている若い人がやっているお店「居酒屋 蔵」
※普段は日曜休みなので行くことができなかったお店です。

お茶屋をやっていたご実家の蔵を改装して営業しています。
ウチの店と違ってすごくゆったりとした空間が羨ましかったです。
お料理もおいしいしお酒のラインナップも充実しています。
若い方が頑張っているんだからボクも休んじゃいけないな!と思いました(笑)

そしてもう1軒行きたいお店があったので「居酒屋 蔵」を後にして・・・話題のお店が集まる「パサージュ鷹匠」へ移動。
その中で静岡の和食をけん引した西堀さんの後にできたお店「29BIYORI-KOIKE」熟成肉など取り揃えるお肉専門店です。
カウンター8席のお店です。
お肉は選べるのですが、おまかせでお願いしました。
この日は"ランプ肉の熟成肉"をいただきましたが、大感動です!
ドリンクも豊富で大満足です!

2軒回って「やっぱりオレも頑張んなきゃな!」と思いました。
そんなことを思っていると、ふと「ここはオレが育った街」と思い出しブラブラと散策をしてみました。
そこで美味しいケーキ屋さんを見つけました「Patisserie HANAI(パティスリーハナイ)」です。
お酒も好きですが甘いもの大好きです!
以前、この店に知り合いが勤めていたこともあり少し立ち話をしていたらこの場所は昔銭湯があった場所でした。
幼稚園生のかさい少年は親から牛乳代と銭湯代をもらってお風呂に行きましたがその途中に「増田や」さんというお饅頭屋さんがありました。
このお饅頭屋さんがかさい少年の心を揺さぶります。
とりあえず風呂に入って考えます。
風呂上がりのフルーツ牛乳もいいけど饅頭もいいなぁ~。でも饅頭食べると口の中がパサパサするなぁ~と・・・
フルーツ牛乳を我慢するか?饅頭を我慢するか?葛藤の末 饅頭が勝ち帰りに1個だけ饅頭を買って帰りました。
この饅頭がたいそうおいしかったので『将来は饅頭屋になるぞ!』と固く誓ったのでした。
そんな事を思い出させる鷹匠町散策でした。