九十三串目:楽しい企画に参加しました!

10月の終わりの日曜日に「はしご蕎麦」という企画を新聞で知り、この企画に昼飲み大好きなお客様を誘って参加しました。
この日の試合開始(呑み始め)は11時で いつもよりもちょっと早め。
最初のお店は、近くの「青葉」さんから。
「はしご蕎麦」は簡単に言えばお蕎麦屋さんでお酒が1杯出てお店の蕎麦が食べれておつまみも出るというものでこのセットで1000円とリーズナブルです。

お蕎麦は1人前出るわけではなく、おつまみにちょうどいい量がちょこっと出るからハシゴ酒にはちょうどいい感じです。
これなら何軒も回れそうだからということで1軒目が終了。
次は超人気店の「たがた」さん。
でも入り口は大勢並んでいたのでスルーして呉服町の「三島屋」さんへ行きました。

「三島屋」さんのおそばは ほぼ1人前だったので満腹になりしばらく歩こうという事になり鷹匠町まで歩きました。
「はしご蕎麦」と言っていますが洋食のお店も参加していたので次に行ったのは「ティアロカ」さん
何が出てくるのかな?と思ったら『そば粉を使えばそば』ということでそば粉を使ったニョッキが出てきました。これがおしゃれな感じで好印象でした。


さらにこのお店のマダムは子どもをおんぶして店に出ているのを見て"自分も小さい時に親がおんぶしてお店(屋台)に出ていたんだろうなぁ~"とほうふつさせる光景でした。こうやってがんばっている姿がとてもカッコいいなぁ~と思いました。
ここでは日本酒ではなくワイン。

次も洋食屋さんで出てきたのはそば粉を使ったガレットをいただきました。これが美味しい!面白いなぁ~と思いました。洋食屋さんですが日本酒を用意していた日本酒が売り切れたとのことでワインをいただきました。
これも相性が良くてグッド!数軒回っただけですがどのお店も忙しそうで(同じ飲食店の立場から)大変だなぁ~と思いました。かさいではこのような企画には参加できません(^^;)
その後蕎麦屋ではない別の店に移って宴会が始まりましたが、とても楽しい企画だったのでぜひ来年も参加したいと思います。

----
25周年のハガキを送らせていただきましたが、多くの方に祝っていただくことができました。本当にありがとうございました。

これからも頑張っていくために少しリフレッシュしよう!と思い せっかくだから海の風にあたろう!と考えて熱海に出かけました。

熱海にはゆるキャラの「あつお」がいます。ボクは「あつお」の大ファンで今回のゆるきゃらグランプリでは100位という中途半端な成績でした。まだまだ知名度は低いのですが陰ながら応援しています。

今回の熱海は「活きアジのアジフライ」が目的です。活きたアジをそのままフライにしてくれます。

お店に行く途中で熱海海浜公園でイベントをやっているのでもしかしたらナマ「あつお」に会えるかも!と思いイベント会場を目指しました。
ところが熱海の海岸は思いのほど広くて目標にしたバルーンになかなか辿り着きません。
ようやく着いたらそこに「あつお」の姿はなく・・・そこにはウチのお客様でもあるキリンビールの伊豆地区担当の営業マンがいました。

ご挨拶に行ったところ「あつお」ファンであることを知っている営業マンは「あつお」がいないんです。と報告してくれました。
熱海の「あつお」に恋い焦がれている親方でした。


「あつお」はお店のあちこちに飾っていますのでぜひ探してみてください。