二十六串目:串焼き勉強会 in野毛

串焼き勉強会と銘打った暴飲暴食ツアーも何回目でしょうか?
今回は横浜の野毛に行ってきました。
先日行った伊勢佐木町の隣、ちょうどランドマークタワーの反対側になります。

野毛に行ったその日はちょうど大道芸をやっていました。もう30回以上開かれていて静岡よりも歴史があるようです。
そこにはビックリするくらい人があふれていて街全体が賑やかでした。
行く前に昼間からやっているお店をリサーチしていましたが大道芸をやっているせいか路地にある飲み屋さんは昼間からやっていました。リサーチの必要はなかったようです(笑)

1軒目に入り大道芸そっちのけで飲んで、食べて・・・(笑)
横浜はなぜか炭火焼のお店が多くて しかもどこのお店も美味しいです!

2軒目は・・・と探してみます。野毛の街自体がレトロっぽくて気取ってないからお店には気楽に入っていけます。どこのお店にしようかキョロキョロ見回すと昔ながらっぽいところもあれば今風なところもあり、とにかくいっぱいあってどこに入ろうか迷っちゃいます。

気になるお店に入り、1軒にだいたい1時間弱いて4軒ほど行きました。
ただ、立て続けには飲めないので1軒飲んではランドマークタワーに行って休憩!といった具合。観光よりも勉強です(笑)

最後に行ったのが「鳥伊勢」さんというお店。
ここが今回の1番の目的でした。ちょっと高級な焼き鳥屋さんといった感じでしたが、やっぱりウマイ!その旨さは衝撃的でした。
もう一度勉強し直さなきゃ!と思わせるお店で、横浜まで来た甲斐がありました。
大収穫です。
そしてもう一つ気が付いたのは、ずらっと並ぶカウンターにお客様がふらっと1人で現れて飲んでいる方が多く、ビールと焼き鳥をちょっとつまんで帰るといったスタイルです。でも、立ち飲み屋みたいな感じではありません。すごく地元の人に愛されているようでした。
この日最後の4軒目だから食べられるかな?と思いましたが、美味しいものはパクパク食べられるものですね。不思議です。
この時にウズラの姿焼きがありましたけど絶品でした。

今回のもう一つの収穫は大道芸の開催に合わせて各店舗でビール1杯200円といった具合に懐具合に優しかったので安く上がったこと。
大道芸に感謝です(笑)

偶然ですが、BS-TBSで 吉田類さんの「 酒場放浪記 」という番組がありお気に入りの番組の一つですが、この日の放送は野毛でした。
同じ場所を歩いていたことに少し感動しました。
吉田類さんはほっぴーが大好きで、ホッピー専門店の”ホッピー仙人”というお店を番組で紹介してました。
以前から気になったのでお店の前で記念写真を撮ったのですが、日曜祝日は休みなので日曜しか出かけられない身としては寂しいです。

さぁ、次はどこに行こうかな?