三十一串目:スゴイ台風でした!

すごい台風でしたね。思い返すと9月は2回も台風が来ました。
1回目は大した被害もなく終わりましたが、2回目は大打撃でした。
偶然にも1回目の台風にご予約いただいたお客様が1度キャンセルして日を改めてご予約いただきましたが、それが2回目の台風の日でした!?
この日は静鉄のバスも電車も止まり足の確保ができず直前になりキャンセルとなりました。

1度ご予約いただいたお客様が再度ご予約いただけるお客様は少ないので大事にしたかったのですが・・・残念です。

・・・と言っても、お電話いただく前の昼過ぎにはいつものように仕入れに行かなければなりません。
意を決して店の外に傘をさして出ようとしましたが、1歩出てすぐに引き返しました。
今度はカッパを着て街中の「イセトー」さんという八百屋さんを目指します。

ところが!

近所の2階にあるベランダの手すりが道に落ちて来るし、角の弁当屋さんのガラスは割れるし、大きな鉢が転がってるし、シャッターが壊れてるし とにかく歩いていると何かが飛んできて非常に危険な状態でした。

ようやく「イセトー」さんに着くと誰もお客様はなく、4~5人いる店員さん全員が出迎えてくれました。
「ゆっくり買い物していいよ」という店員さんの声も今日は時間がないので早めに買い物を済ませお店に戻ります。

風は相変わらず強く、帰り道もいろんなものが飛んできました。
風が怖い!と思ったのは初めてだったかもしれません。
帰ってきたらビショビショでカッパはいらなかったかもしれません。

そして仕込開始。
しばらくしてキャンセルの連絡が入りましたが、場合が場合ですから気を取り直して≪かさいファン倶楽部≫のメール会員の皆さんへ「台風大丈夫ですか?かさいは営業してますよ」ってメールを打ちました。
そしたら営業開始は夕方5:30ですが5:00にはお客様が現れ台風の陣中見舞いとお互いの台風談義に花が咲きました。
夕方には台風も過ぎ、会社が早く終わったお客様も見えて早くから賑やかになりました。
翌日ふと気が付くと店の前の電線にビニール傘がぶら下がってました。
台風の爪痕がまだ残ってます。