三十六串目:清水の河岸の市に行きました。

県内ローカルTV番組で河岸の市にあるお店を紹介していたので行ってみたくなり清水へ出かけてきました。
昔、清水に住んでいたこともあり、その頃から比べると清水駅が近代的ですごくキレイになっているのでビックリ!
久しぶりの清水駅から初めて降りる港側の通路から河岸の市へ。
※目的のお店は自分でテーブルにあるコンロで貝を自分で焼くスタイルです。

河岸の市について着いたらビックリ!
目的のお店はスゴイ列ができていたのですぐに並び、せっかくなので順番待ちを友人に押し付けて、他のお店も見物しました。どこのお店も行列になっていて河岸の市全体がすごく景気のいい様子をうかがえました。

しばらくしてからお店に入りましたが、席に着くとすぐにオーダーストップになったため、少しフラストレーションが貯まった状態でお店を後にしました。
このままでは終われないので気分を取り直して「遊歩道」を歩きドリームプラザへ!
お酒がいい感じで入っているので気持ちよく、15分の道のりは苦に感じません。

ようやくたどりついたドリプラでしたが、河岸の市のような勢いを感じません。少し寂しい感じです。さっそく飲める場所を探しますが、 寿司ミュージアムがなくなっていたのは残念でした。どこかつまみが出る寿司屋を探すと、いつもの寿司屋(苦笑;)

そして2次会開始!ほどなく食べて飲んで楽しい時間が過ぎていきます。
しばらくして周りを見渡すと感動するものがありました。
まるでファミレスで見かける「今焼いたばかりのケーキです」「焼きたてのピザができました。」というのが展開されていました。こんな光景を寿司屋で見たことありません。ウチでもやろうかな?(笑)

このお店では先ほどよりも長居して、たらふく飲んで、食べて帰りはシャトルバスで清水駅へ。
清水-静岡間わずか2つ目の駅だと言うのに電車に乗ると爆睡!

清水は近かったけどいい気分転換になりました。
※自分の知らない清水だったのが良かったのかもしれません。

次は沼津の港に行こうと思います。
どうやったら港まで行けるのか、知っている方がいたら教えてくださいぃ~~~!