五十五串目:運動の秋到来!

久しぶりにソフトボールをやりました。
以前は月に一度の割合で健康づくりのためにやっていたのですが、いつの間にか無くなっていました。
もっとも試合が終わった後の反省会目当てのソフトボールだったんですけどね(^^;)
※こんな調子ですから、雨で中止になっても反省会は行います(^^)/

このソフトボールは飲食店をやっている友人たちとやるのでアサイチからできず、必ず午後1時くらいから始まり、2時間もするとソフトボールに飽きて反省会の準備が始まります。
この2時間の間は真剣そのもので、それもそのはず。普段、体を動かしていない連中と言っても中学の野球部の仲間がほとんど。
でも寄る年波に勝てず、カッコはいいけどプレイが伴わず笑えます。
足がもつれるのは当たり前、フライは万歳、ゴロはトンネル、横っ飛びで取ったつもりがただ横に倒れただけ、打席に立てば常にホームラン狙い・・・などなど珍プレイが続出して本人は真剣でも周りは真剣に見てくれてません。

自分も人のプレイを大笑いしますが、自分が笑われると・・・やっぱりそうか。。。と肩を落としてしまいます。
こんな様子をビデオに撮ったら面白いんだろうけど いまだ実現せず、楽しく身体を動かして2次会の飲みに命を懸けるオジサン達でした。

今回やるきっかけになったのは常連さんの娘さんが野球にやたら詳しくて、なぜ?と聞けば中学から大学までずっと野球をやっていたからとのこと。娘さんもゲームをしたいけど最近は何もしていないというので、以前やっていたソフトボールの話をしたら二つ返事で「やりましょう!」となったのが始まり。
彼女のポジションはピッチャー!期待できます。

9人はすぐに集まり、相手チームもグランドの予約も完了して日曜日を待つばかりだったのに1週間前に相手チームからキャンセルの話があり我がチームで紅白戦をすることになりました。
仕込の時間を削って人数集め。プレイよりも人集めに苦戦するとは・・・大変でした。。

でもその甲斐あって、楽しくソフトボールが出来、何と言ってもどっちが勝っても紅白戦なので勝利チームは我がチーム!という勝ち負けにこだわらない試合でした。
ただ、試合結果が22:7のワンサイドゲームだったので、同じチームで11月に又行うことが決まりました。
試合終了後、常連さんの娘さんがバイトしている某居酒屋で反省会。
とことん飲みまくって運動の秋を堪能。翌日はみんな筋肉痛でロボットのようになっていました(^^;)
※写真は参加した紅白戦のメンバー