四十五串目:今月もいろいろ

◇ツインメッセに出かけました。
あの事故以来(詳しくはこちら)、初めてツインメッセに出かけ 産業フェスタに行ってきました。

実はそのフェスタよりも横の会場でやっていたイベント「交展(こうてん)」がメインです。

デザイン会社を経営しているウチのお客様から「この会場で展示しているからどうぞ!」と誘ってくれたのがきっかけです。
ただ、会場へ行った時間が午後の遅い時間だったので産業フェスタの会場は片づけを始めているブースもあり盛り上がらないなぁ~と思っていたら(もっと早く会場入りしない私が悪いんですけどね(^^;))、
見ているとブースを出している知っている方が多く居たので、呼び止められ、言われるままに買ってしまいました(^^;)
この他にも地場産品を扱う農家さんたちもいて農産物や伊豆の金目鯛などが残っています。
遅く行ったのが幸いして、この時間、出展者さんたちが持って帰りたくなかったのか?安売りが始まり、安さに負けてさらに買い込んでしまいました(^^;)

メインの会場「交展(こうてん)」に行くとデザイナーさんたちが自分たちの作品を並んでいます。
ウチのお客様の作品は簡単に言うと『木で作った四駆(^^)』
県の間伐材を使ったシンプルな車のおもちゃを使ってコースを走らせてタイムを競うもの。
この木の車で少し遊ばせていただきました。
普段デザイナーさんたちと触れ合うことがないのでお話をすることができてとても面白かったです。

◇どぶろく事件
お客様がお土産を持ってきました。
聞けば白川郷で毎年行われるどぶろく祭りで造られたどぶろくだとか・・・。
白川郷にある神社それぞれが造っているどぶろくです。
せっかくなので3本セットのどぶろくを飲んでみました。
ところが・・・とにかく酸っぱくて飲めません。
宅急便で送っていただき、そのまま封を開けたのですが保存状態が悪いのか劣化してしまったようです。本来なら甘い香りがするはずなんですが・・・

このお客様は毎年、白川郷に住んでいる方に送っていただいていて、いつもお友達にプレゼントしていたようです。
飲むのは今回が初めてだったのでこの味にはビックリしていました。
念のため3本全部飲みましたが、残念ながら3本とも全部同じでした(- -;)。

それから1週間後、同級生が同じどぶろくを持ってきました(驚)。
一緒に飲もうと言ってくれましたが、トラウマもあって「仕事しているから先に飲んで」と注いであげると「うっ!」と声を上げ・・・
やっぱり同じ結果でした。
この同級生に同じどぶろくの3本セットを見せると驚いていました。

同級生が持ってきたどぶろくを含めて4本並べたら全部別の神社のものでした。

どぶろく祭りの様子をネットで見るとすごく大勢の方がニコニコしながらどぶろくを飲んでいます。
あの中に入ってどぶろく飲みたいなぁ~(^^)

こんな経験をしてしまうと 美味しいどぶろくが飲みたいです。